女の子の味方クレープ(/・ω・)/

という事で、今回はクレープです。

なんと、今日はクレープの日です。

なんで今日?と思いますが(自分も思いました(笑))

毎月9、19、29日は『クレープの日』だそうですよ(-_-;)

目的は、クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いから。
多くの人にクレープの美味しさを知ってもらうことが目的。

なんで、9なのか?と言うと。

9がクレープを巻いた形に似てるから見たいです(似てるか?)

そんな、クレープですがちゃんと歴史があります。

元々、フランスのブルターニャが発祥

 ここ

そば粉で作った薄いパンケーキのガレット(galette)という料理

ブルターニュ地方は土地がやせていて気候も冷涼であるため、小麦の栽培が困難でそばが常食とされていた

そば粥を偶然焼けた石の上に落としたところ薄いパン状に焼きあがることを発見し、そば粉を焼いてパンの代わりに食べるようになったといわれている

それを、フランスの王妃が気に入り一流のシェフがガレットをアレンジしたのがクレープです。

今でも、クレープはフランスの国民的料理の一つです。

日本でよく見られる生クリームやフルーツなどを包んだクレープは、

フランス発祥ではなくて日本の原宿発祥と言われています。

発売当初はなかなか受け入れられませんでしたが、

雑誌などで取り上げられたこともあって人気が定着したクレープは、

さまざまな種類があり多くの人から支持されている食べ物です。

皆様も、甘い誘惑に誘われ

食べてみては( ^^) _旦~~