いつも

「飴ちょうだい。」

と、接客中だろうが休んでようがお構いなしに遊びに来てくれる

近所の子供さんが、朝方飴もらいに来て今回半泣きで再来店。

 

「ふえぴたある?」

「ふえ?」

「そう、ふえぴた。」

どうやら転んで少し擦りむいたよう。

 

ワイ上記の会話で転んで怪我したことを把握

財布の中に絆創膏をいつも入れているのでそれあげたら元気に帰った。

礼も言わず(笑)

 

この仕事で失業したら占い始めるつもり♡

おすすめの記事