こんにちは、真です。気象庁は12日午後から13日未明にかけて1都12県に大雨特別警報を発表した。

一つの災害で大雨特別警報を都道府県に出した数としては過去最多となりました。

ダム6か所で緊急放流、神奈川県相模原市の城山ダムも放流しました、緑区では家族4人の乗った車が

川に転落。土砂崩れで倒壊した民間など、まだ解らない被害があると思います。

箱根町では24h降水量が12日に942.5㍉、48hで1001.0㍉となり記録的観測になりました。

千葉県市原市では竜巻と思われる突風が家や車などを襲い倒壊、また地震も震度4がありました。

なんと言っても河川の決壊が一番不安をあおる事になったのではないでしょうか。

全国で停電がまだ9万軒に及んでいます、また今後の災害対策の見直しが課題になりました。

早く復旧する事を願い被災された皆様にお見舞い申し上げます。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

おすすめの記事