その昔、ソビエト連邦の軍人であり宇宙飛行士であったガガーリン

有人宇宙飛行を初めて成功させた際に「地球は青かった。」的な(笑)言葉を残したそうです。

1961年今から53年  前の話です。

 

今の地球を撮影されたものがこちら

夜の地球 国際宇宙ステーションより

夜の地球 国際宇宙ステーションより

(引用元 msn

漆黒の闇の中にうっすらと地平線がみえ、橙色の帯が重なり合って温かさと生命力を感じさせてくれます。

 

ガガーリン少佐の頃とは違った景色なんでしょうか?

自分の目で確かめたい!

時の流れとともに宇宙旅行に気軽に行ける時代が来るかもしれません。