こんにちは、真です。断熱膨張は上昇気流の空気塊は気圧が低くなるので膨張します。

膨らむからには気体は物理学上の仕事をするのでエネルギー(熱)が必要です。

が、どこからもそれをもらうわけにはいかず自分の内部エネルギーを消耗し、

その分、気温が下がります。これを断熱膨張による冷却、断熱冷却といいます。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事