昨日、仕事終わりにジムに行くと10:30過ぎてるというのにまだ何名か練習されてましたね、

お疲れ様でした。

 

仕事でももちろん疲れると思うんですが、ジムで流す汗はストレス発散にもなるし

心地よさが違うし、何より体力がついてきたなと実感できます。

筋肉は年齢と共に衰える、これも否定できませんが何より運動量が減ることで

筋繊維が細くなり衰えていくことが分かっています。

 

今やらないと5年後はもっと年を重ねることになります、

プレボは今日何をやるべきか、その日の体調や気分に合わせてトレーニングを指導してくれますよ。

 

さて、表題の「格闘技とマナー」なんですが、

僕は私生活においてもそうなんですが、挨拶できないやつは大嫌いです。

 

「礼に始まり礼に終る」と武道の言葉があるそうですが

僕もそこは共感しています。

格闘技は見方を変えれば力で相手をねじ伏せます。

対戦相手がいてもレベルの低い喧嘩じゃないので勝っても負けても礼に終る

そういうことだと思います。

 

PREBOはそういった心根をもって運営しています。

 

相手が男で礼儀はいらないということなら、僕も勝っても負けてもガチで絞めてやってもいいんですが(笑)

挨拶できないのは数人の女性ですね。

もちろん大多数のPREBOの女性陣は挨拶もしてくれますし大丈夫なんですが、

できないのは少し前に入ったババ会などをPREBOメンバーで開催しているメンバー。

 

よそでやれ!ていうかPREBOやめちまえよ!

8000円払ってるから何やってもいいってもんじゃないぞ!

 

人づてに聞いているだけですから本人に直接聞いたわけではありませんが、

(直接聞いたらその場で退会させる)

 

私たちは8,000円払ってるメンバーなんだからオーナーが挨拶するのは当たり前

オーナーは体育会系だから挨拶させたがる

的なことを言うようです。

 

マジで俺のジムには必要ないから辞めてくれ!

その数名は飲み会やっても素行が悪く、エレベータの前で男に抱き付いてみたり、

股もゆるいから男の取り合いで揉めてみたり本当に迷惑。

 

平常は普通だし、不倫してようが誰と付き合ってくれても構わないんですが、

そういう女性に限って挨拶ができないから腹が立つ!

 

 

お客様は神様です なんて言ってますがコンプライアンスも大切です。

橋本駅近くには新しいジムもできたようなので挨拶しなくてもいいジムに引越しされてはどうですか?