久々に登場しました大本です。

田舎が好きと言いますか、自然が好きなので

自宅は山を切り崩したてっぺんに建っているんですが

住みやすいいい場所なんです。

 

夏休みを満喫し、

子供と川遊びしている時にザリガニを捕まえたんですが

川に生息するの生き物の生態や、生き物を育てるにあたって

生命の大切さを学ぶいい機会だと思い小さい裏庭で

900mmの大きめの水槽でザリガニ20匹ほど飼い始めました。

 

うちにはカブトムシとクワガタも30匹ほどいるんですが、

そのカブトムシとクワガタで坊ちゃんがよく「戦いごっこ」をしており

「可愛そうなことしちゃダメだよ!」「うん、わかってる。」そんな感じ(*´з`)

 

ザリガニでも遊んでいるようで

近所のおじさんに教えてもらったようですが、木の枝に紐をくくりつけて、

その先に空き缶のプルタブをつけてザリガニを釣る遊びをしていました。

「ザリガニも寝てるんだからあんまりやり過ぎちゃダメだよ。」「うん、わかってる。」

 

数日、経って水槽見てみるとザリガニの手が外に落ちている

「坊ちゃん、ザリガニが可愛そうだろ!」「僕じゃないよ。」

「お前が遊んでただろ!」「僕じゃない。」

 

その時は厳重注意してまた数日後

 

深夜3:30頃

 

外で「カタッ………. カタタン………… カタン………。」

 

何かの気配

眠さもあったけど防犯意識の高いワイ!

いつか金持ちになった時に泥棒対策も兼ねて用意してあるものを手に

静かに戸を開けると

 

薄明かりの中、狸が水槽に入ってザリガニ追い掛け回してました!!

前日、水槽もきれいに水も変えたばかりで探しやすかったでしょ~~~~

ってヲイ!!

 

手をたたいて追い払いましたが

その後また来て………。

 

朝方覗いてみたら全滅で ほとんどは殻ごと食べられていました。

食物連鎖の凄さを学びました(T_T)/~~~