googleからの一通のメールが始まりです。

googleの提供する色々な機能を利用するために、

新たにアカウントを作成し、午前中にはちゃちゃっと終わらせよう張り切って入力を行っていましたが・・・、

なんと!!!

ポリシー違反を繰り返したために、関連アカウント含めアカウントを強制停止したと警告が!!!

「パニック、パニック~♪」と、息子のハマるクレヨンしんちゃんのテーマソングがピッタリな状況。

すぐさま、サポートセンターに電話をすると、申し立てはwebフォームからと言われ、

修正個所のわからないまま申請するも、返信は強制停止のままで、異議のある場合にはサポートセンターへとの回答。

そしてまた電話→対応できないから申し立てをするしかないと、同じことの繰り返し。

 

申し立ては、基本的に機械による返信だから、その先がない。サポートセンターもサポートしてくれないし、困ったわ。

しかーし。

そんなことじゃ諦めませんよ。何しろ、新規アカウントならどうでもいいけど、既存のアカウントまで強制停止されたんじゃたまったもんじゃない!

ここで登場するのが、苦情フォーム。

機械ではなく人が対応してくれるから、何かしらの進展があります。

この苦情フォームを送ってから、再度申し立てをすると、機械返信から人返信になりました。

その後、サポートセンターで対応してくれた方からの連絡と、

強制停止解除の連絡をいただいて一件落着♪

おかげで二日間googleを調べまくったので、ほんのちょっとgoogleの知識が増えたかもしれません。

 

私のように、毎日PCと向き合ってる方、

首・肩・腰、つかれていませんか?

そんな時には、ひと時のリラックス、手もみ本舗へお越しください。

本格リラクゼーションをお気軽に。

町田市商品券も使えます。

駐車場も完備です。